スタッフブログ

<記事一覧へ>

越谷でゴミ屋敷の片付けを依頼するなら?業者選びのポイントを解説

2021/11/04

ゴミ屋敷の片付けを自分でするとなると大変ですよね。しかし、業者に依頼しようと思っても、どの業者を選べば良いのか分からないと悩んでしまう人も少なくないでしょう。

 

この記事では、ゴミ屋敷を放置するとどんな問題が起こるのか、越谷でゴミ屋敷の清掃業者を選ぶポイントなどを解説していきます。越谷でゴミ屋敷の片付けを考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

片付け前にチェック!そもそもどこからがゴミ屋敷?

ゴミ屋敷には明確な定義があるわけではありませんが、一般的な認識として、以下のような条件に当てはまるとゴミ屋敷と呼ばれます。

 

  • 部屋の中にゴミが散乱していて足の踏み場がない
  • 悪臭が酷い、ゴキブリなどの害虫がいる
  • お弁当の容器や空のペットボトルなど、ゴミが山積みになっている

 

さらに酷くなると、屋内だけに収まらず屋外にもゴミが溢れ出してしまい、近所とのトラブルにつながる可能性もあります。上記の条件に当てはまる場合は、できるだけ早めに片付けるようにしましょう。

ゴミ屋敷を放置することで起こりうる問題

ゴミ屋敷を放置すると、さまざまな問題が起こる可能性があります。ここでは、ゴミ屋敷を放置することで起こりうる問題をまとめて解説していくので、見ていきましょう。

 

  • 火事が起こりやすい
  • 転倒事故が起こりやすい
  • 害虫・害獣被害が起こりやすい
  • 健康被害が起こりやすい
  • 近隣トラブルになるリスクがある
  • 行政処分の対象になる可能性がある

 

それでは、1つずつ詳しく解説していきます。

火事が起こりやすい

ゴミ屋敷では、火事が発生しやすくなるというリスクがあります。火事が発生しやすくなる主な理由としては、ストーブなどの暖房器具の周りにゴミが散乱して引火する、コンセントにホコリが溜まって発火するなどです。

 

コンセントとプラグの間にホコリが溜まり、ホコリが湿気を吸って漏電して発火を引き起こすトラッキング現象を防ぐには、こまめに掃除をする必要があります。

 

また、ゴミが屋外にまで及んでいる場合には、放火のターゲットにされる危険性も考えられるので注意しましょう。ゴミが散乱しているゴミ屋敷は、少しの火種で炎が燃え広がってしまうため、放火のターゲットにされやすいといわれています。

転倒事故が起こりやすい

ゴミ屋敷は部屋中にゴミが散乱していて、床が見えなくなっていることが多いです。そのため、部屋の中を歩くときにはゴミを踏みつけながら歩かなければなりません。

 

足場が悪いと、思わぬ障害物が隠れていて足を取られて転倒してしまう可能性も高いです。転倒した際に打ち所が悪かったり、変な体勢で転んでしまったりするとケガにつながる場合もあるでしょう。また、グラスなどが割れて破片が散らばっていたりしていると、血が噴き出すようなケガになるリスクも考えられるため、注意が必要です。

害虫・害獣被害が起こりやすい

家に生ゴミなどを放置していると悪臭の原因になり、害虫や害獣を引き寄せてしまいます。ゴミ屋敷になるとゴキブリやハエ、ウジ、ダニなどが大量発生することも多く、家の中をゴキブリが走り回っているということも珍しくありません。害虫をそのままにしておくと次々に卵を産むので、あっという間に増えてしまいます。

 

また、悪臭が漂っていると、ネズミやハクビシン、コウモリなどの害獣が棲みついてしまうのです。フンや尿の被害が発生して、さらに悪臭が酷くなる可能性もあるため、早急に対応するようにしてください。

健康被害が起こりやすい

衛生環境が悪い中で生活していると、健康被害が出てしまうリスクが高まります。一番起こりやすいのは食中毒です。特に、害虫や害獣が発生している場合に起こりやすい健康被害で、ネズミなどの下痢や嘔吐に含まれるサルモネラ菌によって食中毒が引き起こされる事例も多く挙げられています。

 

また、梅雨などの湿気がある時期にホコリが溜まっているとカビが繁殖して、シックハウス症候群になってしまう可能性もあります。シックハウス症候群になると、鼻水や咳が止まらなくなるだけでなく、目眩や吐き気、嘔吐などの症状が起こるようになるので、健康的な生活をするためには、家は清潔に保つようにしましょう。

近隣トラブルになるリスクがある

ゴミ屋敷を放置していると、近隣に住む人とのトラブルになるリスクもあります。ゴミによる悪臭などの被害は周辺にも伝わるので、近所からクレームがくることも珍しくありません。

 

一度、トラブルが発生するとさらに人間関係が悪化し、そのまま周辺から孤立してしまうケースも多いです。

 

さらに、クレームが口論になり、最終的に暴行などの事件につながる可能性もあります。実際にゴミ屋敷が原因の暴行事件なども起こっているため、周辺住民とのトラブルになる前にゴミ屋敷は片付けるようにしてください。

行政処分の対象になる可能性がある

以前までは、ゴミ屋敷は個人の問題として扱われていましたが、現在では周辺に悪影響を及ぼすことから、行政も力を入れて対策に乗り出しています。

 

自治体によってはゴミ屋敷の解消に関する条例なども出されており、ゴミ屋敷をそのまま放置していると、近隣住民からの声を受けて行政の職員が現場確認や立ち入り調査が入る場合もあります。

 

さらに、ゴミ屋敷解消のための指導や書面による勧告などに従わないと、自治体が代わりにゴミ屋敷の解消処置を取る可能性もあるため、行政処分の対象になる前に自分で早めに対処しましょう。自治体による解消処置が行われた場合、住人はゴミ屋敷解消処置にかかった費用を支払わなければいけません。その前に業者にお願いしてしまった方が、トラブルになるリスクも少なくて安心です。

越谷でゴミ屋敷の片付けを業者に依頼するメリットデメリット

自宅の片付けは自分で行うのが一番簡単ですが、ゴミ屋敷になるまで放置してしまった状態では、自分での片付けは難しいでしょう。そういった場合には、業者への依頼がおすすめです。

 

ここでは、ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼するメリットデメリットについて解説していきます。越谷でゴミ屋敷の片付けに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

業者に依頼するメリット

業者に依頼する一番大きなメリットは、ゴミ屋敷の片付けに慣れているプロが行うので作業がスムーズという点です。

 

自分で片付けをしようとすると、ゴミの処分や運び出しだけでもかなりの時間がかかってしまいます。さらに、害虫や害獣が発生してしまっていると片付けも思うように進まないでしょう。

 

しかし、業者に依頼すれば、プロが不用品の選別や種類ごとの分別、ゴミの運び出し、不用品の処分などを全て担当してくれます。住人の許可なく処分することはないので、大切な物が捨てられてしまう心配もありません。

 

さらに、業者に依頼すればプロが素早く片付けをしてくれるだけでなく、業者によってはハウスクリーニングや不用品回収、不用品買取なども行ってくれます。不用品の処分も行っている業者に頼めば、自治体の回収日程に合わせなければいけない粗大ゴミの処分なども簡単です。

業者に依頼するデメリット

業者に依頼するデメリットは、やはりお金がかかることです。特に、部屋数が多い一軒家に大量のゴミが埋まっているといった場合には、ゴミの量が多く処分が大変、人手が必要などの理由から、費用がかさんでしまいます。

 

業者によって設定している金額が違うため、複数の業者を比較しながら検討すると良いでしょう。「ハウスクリーニング」、「部屋の消毒・消臭」などをオプションで追加できる業者もあるので、オプションやサービスも比較してみてください。

越谷でゴミ屋敷の清掃業者を選ぶポイント

ゴミ屋敷の清掃業者を選ぶ際に、どの業者が良いのか分からないと悩んでしまう方もいるでしょう。ここでは、越谷でゴミ屋敷の清掃業者を選ぶときのポイントを2つ紹介します。

 

  • 事前に見積もりをしてもらえるか
  • 買取や清掃などのサービスも行っているか

 

それぞれのチェックポイントについて、確認していきましょう。

事前に見積もりをしてもらえるか

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する場合は、事前に見積もりをしてもらいましょう。見積もりを事前にもらっていないと、後から高額請求をされる危険性もあります。

 

信頼できる業者に依頼するなら、事前に見積もりを出してくれるところを選びましょう。また、内訳の詳細について説明をしてもらえるかも重要です。見積書に「作業一式」だけ書かれていても、どの作業にいくらかかっているのかが分かりません。

 

業者を選ぶ際には、事前に見積もりをしてもらえるかを確認して、見積もりの際には具体的な内容が記載されているかどうかをチェックしてください。

買取や清掃などのサービスも行っているか

ゴミ屋敷の片付けを行っている業者の中には、不用品の買取や清掃サービスを実施しているところも多いです。

 

家の中の片付けをしていると、使っていない家具や家電などが良い状態で見つかる可能性もあるでしょう。そんなときに、買取や引取を行ってくれる業者を選んでいると、新たに自分で不用品の買取や処分を別途手配する手間がありません

 

また、ゴミ屋敷のまま放置していると壁や床が汚くなってしまうため、せっかく部屋を片付けても部屋の中が汚れている印象のままというケースもあります。ハウスクリーニングなどの清掃サービスを行っている業者に依頼すると、汚くなってしまった部屋を綺麗にしてくれて、清潔な部屋で過ごせるようになるでしょう。

越谷でゴミ屋敷の片付けを依頼するならサポートK

部屋の中にゴミが散乱していて足の踏み場がない、生ゴミなどによる悪臭が酷いといった状態になっている家は、一般的に「ゴミ屋敷」と呼ばれます。ゴミ屋敷を放置していると以下のようなリスクがあるため、できるだけ早急に対策をすることが大切です。

 

  • 火事が起こりやすい
  • 転倒事故が起こりやすい
  • 害虫・害獣被害が起こりやすい
  • 健康被害が起こりやすい
  • 近隣トラブルになるリスクがある
  • 行政処分の対象になる可能性がある

 

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼したいと思っている方は、ぜひサポートKにご検討ください。ゴミ屋敷の片付けはもちろん、不用品の引取や買取、ハウスクリーニング、消毒・消臭など、幅広いサービスを提供しています。事前見積もりも可能なので、まずはお気軽にご相談ください。

 

出張エリア

埼玉県 さいたま・上尾・八潮・白岡・川口・蓮田・三郷・伊奈・草加・
吉川・杉戸・戸田・越谷・松状・鳩ヶ谷・春日部・宮代・蕨…

上記以外の場所でもお伺いできますので、お気軽にお問い合わせください。

サポートK

〒343-0002 埼玉県越谷市平方2143-11

フリーダイヤル:0120-626-620

古物商許可:第431270028021号


toTOP